読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aj

日記

書く

気づいたら10日ぶりになってしまいました。

あるものに対する、愛、こだわり、批判などを、言葉にあらわしてスラスラと並べられる人がたくさんいて、羨ましいのですが、それは当たり前のことであるようです。何でもかんでも言語化するのはよろしくない、というのがここ最近の私の矜持でしたが、その考えはどうやら改めなくてはなりません。ものを取り扱うためには、それと自分の関係がどのようであるかを、言葉であらわして明らかにする必要があります。言語化は捨象の要素を含むからといって、それを疎かにするのは、私の怠慢です。

日記もその一環です。頭の中でぐるぐる回りながらエネルギーを食いつぶしているモヤのようなものを汲み取り、言葉を割り当ててやり、その意味の無さを確認して、捨てます。