aj

日記

5月21日

学外の研究室のセミナーに出た後、研究室に戻る。昼はビルから少し歩いたところにある定食屋で食べました。1年ぐらい前に行ったきりで、それ以来頭のすみに引っかかっていたお店です。鯵の刺身を食べた。

今週には中間試験があります。だらけた生活のおかげですっかり頭が回らなくなってしまったのかと思っていましたが、意外と身に入るものです。電車で定理を眺めて机で書き起こす。昔と違って危機感だけはあるからかもしれない。発表も控えているのでそちらもやらないといけないし、趣味と実用のコーディングもやりたいし、肝心の研究も進めなければ。優先順位がうまくつけられない。

最近は白鯨の岩波版を読み進めています。最初の印象よりも読みやすくて素直に面白い。上巻まで読み終わりました。「エイハブは鯨の白いこぶに、アダム以降の全人類の怒りと憎しみの総計をつみかさね、おのれの胸を臼砲に、ほてる心臓を弾丸に、白いこぶめがけて発射したのであった」