aj

日記

ブートレグ/ライブ/5月28日

10時過ぎに起きた。鼻の奥に鼻水が溜まって痛む。風邪をひいたのかもしれない。

1時ぐらいまでは自室にこもって作業をしていました。といっても軽くリファクタリングして実験を回すだけで、バッチを投げたあとは祈るだけ。その間に別のモデルを研究で使えるように何とか改造できないだろうかと手を動かしていましたが、よく分からないエラーが出たので諦めた。

外に出て物を食べに行くのも面倒なので、冷蔵庫を開けてみたところ、冷凍の担々麵があった。やたらにつるつる滑る麺だ。もう少し辛くてもよいと思う。

渋谷に出た。所属しているバンドの旧メンバーからの情報で、好きなライブ音源の未発表録音が今年になってブートレグCD化されたというので、早速そのCDを取り扱っているという店に行くことにした。どこが入口なのかわからないまま、記してあったとおりの階数まで上ってドアを開けると、中は段ボールだらけの倉庫のような様子で、これは間違えたかと思い居合わせた人に正しい入口の場所を聞いたところ、ここは確かに店の中で、その入口に立っているということで間違いのないようだった。話しかけた人物は店員だった。不審そうに応対されたけれど、目当てのCDをタイトルを告げるとすぐに持ってきてくれた。購入を終えたあと、ほかにもトムハレルだとかケニーホイーラーの録音もあるとのことで、あちらこちらに山積みになっているCDの束を店員と一緒に探したけれど、結局買ったのはそのCDだけだった。勧められつつも曖昧な相槌を繰り返してしまったので何だか申し訳なかった。

カフェで時間をつぶす。何回か使ったことがある場所だったけれど喫煙可であるとは知らなかった。隣の席から副流煙が流れてくるのを吸いながら、出る前に印刷しておいた論文を眺める。分野が違うのでなかなか頭に入ってこない。

時間を一時間勘違いしていて、電話で呼び出され慌ててライブの会場に向かう。見に行くアーティストは同伴者の趣味で、聞きなれないものだった。とはいえ掛け声を出したりアクションのあるライブは久々で楽しかった。大した声量も出していないのに喉が痛い。そういえば今朝のわたしは自分が風邪をひいたのかもしれないと疑っていたのだった。

夕食は適当な居酒屋で食べた。お通しも来ていない状態で別の客の誕生日のためのパフォーマンスが始まってしまったので、すきっ腹に障らないようビールを少しずつすすりながら祝った。食事はおいしかった。